「Go!Go!エアクッションキャリアー!?」
テーマ:自由
作品名:「Go!Go!エアクッション・キャリアー!?」
製作者:Juzo
部門:実写部門

翔和4×年夏の某日
☆川航空セスナ機内

「一平、某国の有人宇宙衛星がこの辺に帰還してくるってのは確かなのか?
 なんの公式発表もないぞ」

「先輩、壱ノ峪博士の話だから、確かなんじゃないですか?
 先生とんでもないツテがありますからね」

「ジュンちゃん大変!あれ!なにかしら?変な船が・・・」

「また始まったな、ユリちゃんの大変が。
 お!?ほんとだ、えらい速度で走ってるぞ!」 

「先輩、ありゃ普通の船じゃないですよ!某国の回収船なんじゃないですか?」

ナレーション:その時、空の彼方の衝撃波が大気圏に再突入する物体の存在を
告げていました。
ただし、それは某国の有人宇宙衛星より、はるかに巨大な物だったのです・・・・


使用キット:ホバークラフト本体はスクラッチ(ハコみたいなもんですが)、
ディテールパーツ(エンジン風のとか)にガンダム関係の何かを使用・・・したはず。
海面:発砲スチロールに熱加工&塗装

実は、「クラビウスシティー応答せよ!」でもう1枚、と目論んでいたのですが、
到底間に合いそうもない(既に間に合ってないんだが・・・)ので、断念。
なんか悔しいので(間違った感情)、昔作ったジオラマ作を引っ張り出してしまい
ました。何かの仕事だったような気もするが・・・没ったような気も。
見なかった事にしてください(なら送るなよ)。
うそ。チラっと見て下さるだけでいいです。