冬の港町
rokuzouです。

とある場末のバー。
「いらっしゃー。あら、たぁさんしばらく。」
「どうしたのよ〜。シケた顔して、いつものでいいんでしょ?」
「ハイ。何?会社でまた上司と喧嘩したの?ホントに世渡り下手なんだから。」
「何?また歌うの?アレ。」
「いいけどさあ〜。はい!どうぞ。」
「本当に好きなんだから、この歌。これ米町公園から見た景色なのよねえ。」

「…ん?!あれ何かしら?」

フジミ 1/700 轟天号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼
rokuzou
伊藤忠彦
H  P/  http://www6.ocn.ne.jp/~rokuzou/
mail/  rokuzou@siren.ocn.ne.jp
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽